お問い合わせ 
 
           

カセットテープが命

日本舞踊のお稽古をするとき、音源に使うのは何?

私は断然「カセットテープ」なんです。というか、関係者のほとんどがカセットの愛用者、と言ってもいいと思っている。

曲の途中で止めたり戻したり、が非常に多い。ある個所だけ繰り返し聞いて、というスタイルが日本舞踊の稽古風景だ。

だから、小回りの利くカセットテープが理にかなっている。

ところが、最近カセットテープやカセットデッキが、市場から姿を消しつつある。

困った状況になって心配だ。

 

デッキも使用が激しいので壊れやすい。

ダビングに欠かせないWカセットデッキやCDラジカセなど、見つけた時に購入しておかないと困る。

音がおかしい…、テープの巻きがどうも変? こうなってからでは、稽古に支障をきたす。

 

高齢者ゆえに??考えたくはないが、機械を使いこなせない。使い慣れているデッキが必須条件だ。

 

インターネットで物が手に入る時代。だが、見極めることは難しく、思うようにならないことも多い。

 


2019年、踊り初め

今年も、踊り初めと称しての稽古初めを開催した。

着物を着る機会にもなれば、と呼びかけて集った生徒たち。

まず、長唄の「寿」を全員で稽古する。3分足らずの曲ながら、舞扇の使い方、足や手の形、立ち位置等々、気を付けたいことはいっぱいある。昨年と同じ曲だから、ベテラン組は周りの人の所作に気配りをしてくれる。協力に感謝。

初心にかえって、扇の持ち方、開け閉めの基本、使い方や要返しの練習をする。

話し出すと長〜くなるのが私。

辛抱強く、熱心に稽古して前半は終了!!

 

さあ!ここからは懇親会に。

アルコールの用意はないから飲みたい人は持参して!

と呼びかけたから、今年の懇親会はビールがデ〜ンと並んでちょっと違う雰囲気か?

車で来た人は飲めな〜〜い!ちょぴりご機嫌ななめ??

持ち込みの差し入れも多く、食べるものは卓にいっぱい。

 

それでは今年も楽しく練習しましょ〜!とかんぱ〜い!

食べておしゃべりをして、楽しく交流できたでしょう。

 

舞台のビデオが見た〜い!の声から、急きょ鑑賞会に。

実際舞台で踊る時、他の人の踊りは見られないもの。じゃあ、本舞台のDVDを見ようじゃあないか。

衣裳やかつらに、うんちくと感想が飛ぶ。頑張ったね〜、すご〜い!踊った人には称賛の拍手!

特に後見さんの働きに、畏敬の気持ちを持って感謝と絶賛の声が上がった。

舞台で、生徒たちは素直に感謝の気持ちを持ってくれたんだ、と思う。今更ながら、坂東守弥さんの力量に感謝。知らないことも多く、ただ無事に終焉だけを願っていた会主として、ここで改めて感謝したい。

今後、本しつらえの舞台を夢見るが、次には断られるだろうな。それほど、後見の坂東さんに、大きな負担を強いてしまったことを、今更ながら深くお詫びしたいと思っている。

 

反省と次への希望と。

2019年も「藤泉会」の生徒と共に、楽しく日本舞踊を続けていきたいと願っている。

それぞれが目標を持って、励んでいってほしい。
 


明けましておめでとうございます

2019年の初春。

寒いお正月を覚悟していたのに、当地は穏やかな日より。

お浅間さん、と親しまれる静岡浅間神社に初詣。

 

混雑を避け、午後一時過ぎに出かけたのは読み違いか?

お詣りする人が多くてなかなか進めない。賽銭箱の前は長蛇の列。列を乱さず、整然と?日本人の美徳でしょうか。もちろん私もしかりです。

本殿は勿論、技芸上達の神様にも、しっかりお詣りして来ました。

 

あでやかな神殿。赤富士を背に猪突する絵馬、おみくじは大吉。初日の時間は過ぎてゆく。

 

「徒然日記」つたないブログを読んでくださることに感謝です。

大好きな日本舞踊を中心に、気持ちの向くまま色々と書き綴ってきました。

気が付けばかなりの年数が経っています。私もびっくり!ですが、気負わず楽しく書き続けていきたいと思っています。

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントなど頂けたら、とっても嬉し〜いです。
 


ありがとうございます

2018年も、本当にあと僅かな時間を残すのみ。

この一年間、「はじめの一歩」にアクセス、ブログを読んでいただいたことに感謝しています。

続けることを目標に、還暦をとうに過ぎた者のつぶやき、時には意気込みを綴ってきました。

これからも気持ちは変わらず、焦らずに一歩一歩進んでいきたいと思っています。

今まで通りブログを訪ねていただくと励みになります。

 

2019年は元号が変わります、増税やら社会もざわついてきそうです。

そんな中、大好きな日本舞踊を続けながら、楽しく歩んでいきたいと思います。

 

 

皆さま、明るい新年を迎えられますように祈念しております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

2018年12月31日 15:00


イベントのオファーが来た!!

「FA+まつり隊」連の代表者に連絡がきた。

ある団体の記念イベントで、夜桜乱舞を踊ってほしい!という話。

公に名指しで依頼など今までないこと、驚きとうれしさと…。

でも日舞バージョンを踊る連ですが、それでいいですか?

ついて出た言葉だ・・・。

静岡まつりの市民総踊り・夜桜乱舞には、日舞とジャズ、二通りの踊り方がある。

が、ジャズバージョンを踊る連が圧倒的に多い。

特に若者は、日舞には振り向きもしない??

ということは、年齢的に高い人が踊る中心だ。

地味、面白くない、などの声を耳にする。日舞大好きな踊り手から見れば悲しいことだが、現実は辛い状況だ。

 

しかし「FA+まつり隊」には、若者がいるんです。

もちろん、若いことがいい!とは決して思っていない。

でも場を考え、お目付け役の重鎮?も忘れずに5人。

みんなしっかりと踊って、この体験を楽しんだようだ。


| 1/122PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

▲Top
copyright © 2005 kanhosen.net