お問い合わせ 
 
           

芸術の秋

暑さが遠のき、外出に気持ちよい季節になった。

芸術の秋、食欲の秋…等、人それぞれに楽しみが多い季節なのはうれしい。

 

11月1〜4日、静岡市内は駿府城公園を中心に”大道芸ワールドカップ”の開催でにぎわっている。

近年、市内でここまで発展したイベントはないのでは?と思うほどに人が出ている。

”大道芸”も立派な芸術だ。

 

さて、名古屋市の「徳川美術館」に出かける機会があった。

展示品鑑賞に時間を忘れて見入ったのは当然だが、徳川園の庭園の美しさにも感激。

幸いさほどの混雑ではなかったので、ゆっくり散策してきた。

さすがに紅葉の季節には早かったが、流れ落ちる滝を囲む青もみじの色がすがすがしい。

 

秋深まるころの景色を想像しつつ、目に焼き付けてきた。

 


一方、県の美術館では「幕末期の狩野派絵画」の展示があり、出かけてきた。

久し振りに”ロダン”とも対面。

身体をどのように捻って…? かなりきついよね〜? 筋肉に力を注いだ割に、髪にはこだわらない?

 

像を前に「あ〜だ、こ〜だ!」と女子2人。かなり個人的な言動で楽しく鑑賞してきた。

ロダン館は撮影OK、あまり人がいない!穴場かもしれない?

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

▲Top
copyright © 2005 kanhosen.net