お問い合わせ 
 
           

GWの10連休、何をした?

令和の新しい時代がスタートするこの期間。天皇即位の日が祝日になって、10連休という超大型のゴールデンウィークになった。喜び倍増の世の中は、何かと混雑しているようだ。

 

渋滞や混雑のニュースを聞きながらも、私は在宅。でも、教室は当然のように連休中だ。

告知したように、5月2日は師匠主催の「市穂美会」があった。

「野狐禅」

舞台中央の衝立の陰から覗く! ここから始まる。

衝立が用意できない、困ったどうしよう・・・。

じゃあ作ってみよう!と完成した屏風がこれ!

反物に古裂のアップリケをした”のれん”を持っていた、これを活用してみよう。

制作者はY3。幼少より物つくりが好きな彼は、設計図を書き、材料を調達して連休に仕上げてくれた。

急場の間に合わせで、手直しもするよ!と言ってくれる。

 

着物型の古裂は教室生からのプレゼント。いろんな人の協力で、とっても素敵な衝立が出来上がった。

感謝!!しかない。

周囲の評判もまずまず、で鼻も高い。

 

踊りは?

どうにか踊り終えた? とにかく、幕は無事に下りた!

 


 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

▲Top
copyright © 2005 kanhosen.net