お問い合わせ 
 
           

さくら組の日本舞踊発表会

10月19日、ユーフォニアで開催する さくら組の日本舞踊発表会

「艶姿、駿府のにぎわい」其の20  11:00開演 入場無料

 

5社中合同の会だから、番数は多く50番ある。11:00開演でも終演は17:00までかかりそうだ。

20回記念開催に向け、より良い舞台を目指して頑張っている。

 

「藤泉会」から、総踊りも含めて11番。 稽古中のエピソードも交えて紹介してみよう。

 

プログラム6番「舞妓」 行動力にすぐれた、マルチな中学1年生。歌謡舞踊が好き、でも古典を踊りたい!と熱心に稽古中。

子供から大人へ…、着物サイズも所作事も成長して楽しみな存在。舞台が明るくなると、クルクルと絵日傘を回して・・・!

7番「萩桔梗」 フラダンスの指導者を務める踊り大好きな人。

じっくり時間をかけて日本舞踊を会得したいという努力家。

12番「花山の男舞」 彼女もジャズダンスが趣味の人。薄物の衣裳と振り鼓で演目を選択。

初めての長い古典に戸惑いながらも頑張っている。

16番「潮来あやめ」 いつもアンティークな着物を好み、着物談議では話題の中心にいる藤泉会の古参。

”潮来出島”が曲中に挿入された演目で、どんな着物で踊るか?が注目されている。

22番「藤娘」 よく知られた日本舞踊の一つ。広い会場で開催!を聞いた時、曳き着で踊りたい!と再チャレンジする演目。

重くて扱いにくい”藤の花枝”に苦労しながら挑む。

24番「花くらべ」 さくらと梅を唄った演目。私も広い舞台で曳き着で!と若い世代がそろって曳き着の競演。

多忙な仕事の間をぬって熱心に励む。曳き着もいいね、と男踊りを好む本音が…。

 

みんな稽古に励むのは当然だが、楽しく踊っているのが笑顔に現れ、それはとっても嬉しい。

演目の紹介はまだまだある。後半へつづく!

 

先日行った広い場所での総練習!

”インスタ映えする?差し入れ” を前に、頑張って練習できたらおいしく食べよう!!と盛り上がった!!

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

▲Top
copyright © 2005 kanhosen.net