お問い合わせ 
 
           

紫陽花の季節も過ぎんと…

知らないうちに季節が移っていく?気がする。うち籠りのためか、月日の経過が伝わりにくい。

花を愛でて出かけるが、紫陽花の季節もすでに終わりに近い。

隣家の紫陽花は、街路樹と一緒に選定されてしまった。

先日の、見事に咲くクレマチスのお宅の紫陽花を見に行きたい!と思ったが、行きそびれてしまった。

既に梅雨入りして、ジメジメシトシトのいやな季節に突入。

しかしコロナの心配をしつつも、規制解除後の街には人出が戻っている。

 

日本舞踊のお稽古も、自主休の人を除いて通常通りだ。

発表会はできないかもね!と言いながら稽古に励んでいる。

いつになったら平常になる?、考えても答えは出ない。

じゃあ平常時のように進めよう!と思っても、心配や周囲の状況を気にかけてしまう。

どうしても踏み出せない?!

紫陽花のように、気持ちがコロコロと変わっていく。

 

梅雨入り前、やらねば!とY3の援軍を得て、ベランダによしずを張った。垂れ下がっていた藤の枝に支柱を立てて補強した。急場しのぎ?だ、と言われつつも先ずは安全状態に。

その支柱の空間にゴーヤを植えてみた。

玄関先にゴーヤの実がなったら愉快でしょう!

考えるだけで楽しい。

この苗、成長がなんと早いことか、ツルがぐんぐん伸びてきた。隣のハイビスカスの木に絡まって侵略しつつある。ネットを張らなくては!!

 

今日は雨予報だったが、思いがけない”梅雨の中休み?”

よしずのおかげで、ベランダからの風は涼しい。洗濯物も急いで外干しに変更。中々あわただしい。

 

待望の特別給付金の申請通知は届いたが、マスクはまだだ。


 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

▲Top
copyright © 2005 kanhosen.net